(国研)農研機構食品研究部門食品機能研究領域長、筑波大学グローバル教育院教授
山本(前田)万里さん

大麦サポーターズとして一言

 昨年、大麦を取り入れた機能性弁当のヒト介入試験をして、大麦の強い健康増進効果を実感しました。今まではずっと緑茶の機能性研究をしてきましたが、大麦と緑茶を組み合わせて喫食すると、緑茶の別の機能性が見えてくることも今回わかって、食品の組み合わせはとても重要だと強く感じているところです。
これからは、1つの食品だけの機能性を強調するのではなく、食事の中での大麦の役割、緑茶など他の食品と組み合わせたときの大麦の役割など、多面的な効果を見ていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。