大麦たべて、すこやかファミリー 大麦食品推進協議会

トピックス

  • PR情報
  • 大麦イベント情報
  • 協議会会員情報
  • 大麦の健康最新情報

大麦イベント情報

2016.10.18

『第14回大麦食品シンポジウム』開催レポートをアップしました



14 大麦食品シンポジウム

『今、我々の健康を支える大麦食』

~(公社)日本栄養士会後援~ を開催しました 




大麦食品推進協議会では、2016108()に恵比寿ガーデンプレイス内サッポロビール株式会社本社講堂で、第14回大麦食品シンポジウムを開催しました。

今年で14回目の開催となる「大麦食品シンポジウム」では、おいしさと高い健康増進効果で今注目されている大麦食品の正しい健康価値をお伝えすることを目的として、大麦の基礎知識や機能性、腸活・腸内フローラ等について、また展示による様々な大麦製品などの紹介、当協議会部会活動紹介など、最新情報を多面的にご紹介致しましたので、開催内容についてご報告いたします。

当会では、大麦食品の良さを皆様にお伝えするイベントを、今後も引き続き開催してまいります。 



<開催プログラム>

■日 時: 2016108日(土)

        1330分~1650


■会 場: 恵比寿ガーデンプレイス内

        サッポロビール株式会社本社講堂


■参加者: 130


■内 容

1. 主催者開会挨拶13301340

大麦食品推進協議会 副会長

㈱はくばく 代表取締役社長 長澤 重俊


概要:

大麦食品推進協議会も11年と3ヶ月を迎える。立上げの際の大麦食品に対する注目度には隔世の感がある。本シンポジウム参加の皆さんを始め、大麦食品に興味をもってい頂いている皆さんに感謝したい。

大麦は世界で約15千万トン生産されており、トウモロコシ、小麦、米、大豆に次ぐ5番目に重要な作物であるが、その多くが飼料、醸造用に使用されている不思議な作物である。

また、大麦は機能性があるのに、味のために普及しないという不思議な面もあるが、ここ23年でようやく日の目を見つつあると実感している。今回のシンポジウムで、その息吹を感じてほしい。 



2. 講演

2-1 講演13401440

テーマ: 大麦の基礎知識について

演 者: 大麦食品推進協議会 理事

      全国精麦工業協同組合連合会

      専務理事 平松 紀延

      大麦の伝来や大麦の種類・精麦の種類など、

      大麦に関す基礎知識を紹介しました。 

      ※内容についてはこちらをご覧ください>> 




2-2 講演14401520

テーマ:  大麦の機能性と機能性表示食品について

演 者:  大麦食品推進協議会 会長

       大妻女子大学名誉教授 池上 幸江

      食物繊維の定義から大麦の機能性、

      機能性表示食品など大麦に関する最新情報を

      紹介しました。 

      ※内容についてはこちらをご覧ください>> 


休 憩:  会員企業の製品展示等(15201540 




2-3 講演15401630

テーマ:  健美腸で人生が変わる!!美しく健康に!!

       ~食物繊維の大切なお話~ 

演 者:  小林メディカルクリニック東京

     院長 医学博士 小林 暁子

      腸内環境の現状や腸の大切さや

      健美腸のためのライフスタイル・エクササイズ

      について講演いただきました。

      ※内容についてはこちらをご覧ください>> 


3. 部会活動紹介16301650

3-1 技術部会からのご案内

技術部会について、活動内容を中心に紹介しました。 

※内容についてはこちらをご覧ください>> 




3-2 広報部会からのご案内

大麦サポーターズ・新しいサポーターズの紹介、大麦啓発用冊子について紹介しました。

※内容についてはこちらをご覧ください>>  



4. 閉会1650

ページtopへ