大麦食品推進協議会
HOME
トピックス
 
第3回 大麦食品シンポジウム 『メタボリックシンドロームと大麦食品』
〜農林水産省後援〜 を開催しました
 
大麦食品推進協議会では、2006年11月7日(火)、東京都渋谷区で、大麦食品シンポジウムを開催しました。
3回目の今回は、話題のメタボリックシンドロームをテーマに、その予防や改善に大麦食品が果たす役割について考え、さらに、家庭での食生活に手軽に大麦を取り入れる方法についても取り上げました。
 
開催プログラム
 
1.日  時 11月7日(火)午後2時〜5時
2.会  場 恵比寿ガーデンプレイス内 サッポロビール(株) 1階講堂
3.参加者 230名
4.内  容
<第1部> 午後2時〜
●主催者代表挨拶
  大麦食品推進協議会副会長
 (株)はくばく 社長 長澤重俊
※内容についてはこちらをご覧下さい >>
●講演 1
 「メタボリックシンドロームと食物繊維
 日本生活習慣病予防協会理事長
 日本食物繊維学会理事長
 タニタ体重科学研究所所長 池田義雄

※内容についてはこちらをご覧下さい >>
●講演 2
 「生活習慣病予防は大麦で!!
 大麦食品推進協議会会長
 大妻女子大学 家政学部 教授 池上幸江

※内容についてはこちらをご覧下さい >>
<休憩>
※大麦食品推進協議会会員各社の展示
<第2部> 午後4時10分〜
●講演とデモンストレーション
 「美味しい大麦食(ダイエット)
 株式会社 食(ダイエット)デザイナーズ 主宰 平野美由紀
※内容についてはこちらをご覧下さい >>
   
開催プログラム | 主催者代表挨拶 | 講演 1  |   講演 2  |  デモンストレーション
  大麦食品推進協議会 
  © Copyright 2005 Council of Japan Barley Foods Promotion All rights reserved.